« テスト | トップページ | 育成・・・? »

2006年6月 3日

デデすけがOperaを使う10の理由

便乗上、です(ぇ

ついでにやっと「続きを読む」のやり方がわかりました。早速使ってみる。

10といってるのに10じゃないのは秘密(ぁ

速い
これは言わずもがな。2.1MBのテーブルアートを読み込んだときに比較すると、IEの約8倍速いらしい。(参照:Operaの導入とブラウザ能力の比較
ユーザJavaScriptが使える
これは便利。僕は別窓表示(_blank)するはずのリンクを親フレーム(_top)に変えるスクリプトを使っています。(別窓嫌い
マウスジェスチャー機能が使える
右クリック+左ドラッグで戻ったりできます。Operaを使い始めた一番の理由だったりする。
タブ保存機能が使える
落ちたときや間違って消したときもすぐに復活できます。
安全である
OperaはIEと比べればバグも少なく安全です。でも安全といわれる最大の理由はシェアの少なさでしょうね;
OSに依存しない
Windowsはもちろん、Mac、Linax、FreeBS、DOS/2、BeOS、QNX、そしてDS、Wiiでも動きます(Wiiは予定)。
JSオプションがある
JSをオフにしないで右クリック禁止にしたり、ステータスバーに文字を流すのを禁止したりできる。
カスタマイズ性が高い
ボタンとか、スキンとか、右クリックメニューとか。特に複数の動作を1つのボタンにまとめられるのはいい。
認証管理機能が使える
IEで言うオートコンプリートのようなもの。でもこっちはパスワードを保存すればCtrl+Enterですぐいけるようになって便利。
JSやプラグインのオンオフを一発で変更できる
IEではいちいちインターネットオプション(だっけ?)を開かないといけないから面倒。
貼り付けて移動ができる
地味に便利。
リンク抽出機能が使える
かなり便利。情報量の多いページでは重宝する。が、ここ、こちらリンクに悩まされたりもする。
会社が面白い
THE 1 MILLION DOWNLOAD CHALLENGE
話を要約すると、Operaの社長がOpera8が4日間で100万ヒットしたらノルウェーからアメリカまで渡ると宣言し、Operaが100万ヒットすると本当に海に出たのだが、何日目かに付き添いが乗っていたゴムボートがパンクし、それを助けるために陸に上がってしまったのでチャレンジ終了。結局失敗したけど、こういうことをする社長って他にはいない気がする。
HTMLをほぼ正確にレンタリングできる
正しく表示できるのはいいことなのだがIEのバグを利用したサイトが多いのでそういうサイトは見づらくなってしまう(テーブル回りとか)。

|

« テスト | トップページ | 育成・・・? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169796/10374215

この記事へのトラックバック一覧です: デデすけがOperaを使う10の理由:

« テスト | トップページ | 育成・・・? »